2010年03月05日

視力回復

「視力回復させたい・・・
  でも、レーシック手術なんて怖くって。」

「レーシック手術はやってみたい・・・
けど、そんなお金がない。」

そして結論は、
目が悪いのは遺伝だからしょうがないか・・・

という蹄めに至っていませんか?



そんな方に、お勧めするのが、14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye"です。
posted by shiryoku at 17:15| 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

視力回復はトレーニングで直す

実は、眼の使いすぎで視力が低下するということは、基本的にはありません。人間の体というものは、使わないと衰えていきます。

運動不足による眼筋(眼球を動かす目の筋肉のこと)衰えと
ストレスによる眼球の血行不良
が、視力を悪化させる原因なのだというのは

あのニンテンドウDS「目で右脳を鍛える」で名を馳せた
視力回復の第一人者である川村博士の主張です。




目の使いすぎで視力が落ちるのでありません。
目を使っていないから視力は落ちるのです。
posted by shiryoku at 17:14| 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

視力回復はトレーニングで直す その2

目の使いすぎで視力が落ちたと思っていませんか?
それは、目の使い方に問題があったのです。




こんな喜びの声が寄せられています。

最初、こんなことで近視が本当によくなるのかなとちょっと不信感を持っていましたが、エクセサイズしてみると、なるほどすぐつらくなりましたので、初日はそれくらいいにしておきました。

翌日から、生活の中できずいたときにエクセサイズをしていくとだんだんと楽にこなせるようになりました。

10日ほどして、視力を測ってみたら
右が0.3が1.2に左が0.2が1.0になっていました。
思ったよりも視力回復トレーニングの効果があったのかと驚きました。

これからも、視力回復を楽しみながら実行できそうです。ありがとうございました。



ということで無理なく14日間視力回復プログラムは誰にでも使えます!!
posted by shiryoku at 17:13| 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本のゲーム機
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。